So-net無料ブログ作成
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

先週の相場 東証編5/11 [株式日記]

先週は節目の22500円を超え、定着そして

来週以降の相場の転機になった週でないかと

3月決算企業の発表が本格化する中

多くの企業で本年の為替設定を105円と保守的に計画しており

為替も110円をうかがう展開となり

海外投資家からの買いが入っており、金曜日の取扱高も

2.9兆円超え期待ができそうです

6月12日に米朝首脳会談があり、それまでの1ヶ月は

株価が上昇する可能性が高いです

さて先週を振り返ると、好決算企業は先週はちょっと一休みしてます

グローバル社3271は先週比-129円

伊藤忠8001は-57円

Keeper技研6036は-163円

プロシップ3763は-90円

ASTI6899は-175円

ヴィンクス3784は-171円

Nフィールド -353円

などはもともと業績がよく、高配当ですので

一時的な値下がりで、今後本格的な上昇が見込めると

思いますので、チャンスかもしれません

5月は株を売って、出かけようとの法則が

今年は当てはまらないかもしれません
nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー
メッセージを送る