So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

先週の相場 東証編5/2 [株式日記]

先週は2日間しかなく、様子見であり

連休以降にどのように進捗するかが

最大のカギです

多くの見方は、為替が109円台からさらに円安が

進み、110円台を伺う展開となり、それが好材料となって

株価アップではないかと予想していますが

慎重に考えなければいけません

先週は為替に関連のある銘柄で商社などは

2日間下落しています

もちろん決算発表による下落もありますが

伊藤忠8001、マクニカ富士3132、東洋機械金属6210

ASTI6899、などは値下がりしています

その反面、内需関連銘柄の不動産などは値上がり

グローバル社3271、Keeper技研6036、ウエルネット2428

ファーストコーポレーション1430、などは値上がりしています

さて来週は、いままでの感じからすると

内需関連株は値下がり、輸出関連株は値上がりとなるのでは

為替などの要因やNYダウの影響もありますが

連休のあとは、先週と反対のことが起きますので

朝一で輸出関連株を買い、週末までに値上がりで売却するのが

1週間の流れと見てます。

輸出関連銘柄とは、商社ですので絞って買いを入れようかと考えています


nice!(18)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー