So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ

内需関連株と輸出株のこれからの動き [株式日記]

本日は連休明け後の相場であり、朝から

為替の影響をうけ大型輸出関連株に売りが入っていました

午後に入り、109円台を回復すると、下げ幅が徐々に減っていく展開

最終はプラス転換するのでは

連休後に弾みがつけばと思いますが・・・

どうでしょうか?

私自身、本年度は内需関連株が輸出関連株より

値上がりするとにらんでいます

輸出関連は、為替に左右されることが必至であり

109円台から111円以上に円安になるとは

考えにくいからです

なぜなら、アメリカの長期金利が3%以上でも

円買いはあまり起きず、米朝平和路線でも

ドルは買われず、むしろアジア基軸通貨として

円が買われると想定するからです。

米朝戦争では、もちろん円買いに動くでしょうし

トランプ、北の刈り上げともになにか行動を起こすと

今年は必ずと言っていいほど、円高になります

内需関連で本日から決算発表のある業績の良い銘柄を

調査しましょう。

そして本年度中に利益確定してください
nice!(23)  コメント(0)